MENU

色々な角度から情報収集すべし

転職先選びに失敗しないためのアドバイスとして、"できるだけ色々な角度から情報を集める"というものがあります。

 

"広告などとの情報が実際は違った"という失敗談が 少なくないからです。

 

 

ほとんどの方が、主に 広告や病院のウェブページで情報を集めているはずです。

 

ところが、ここに掲載されている情報は あくまでも病院が主体となって発信している情報です。

 

そのため、患者や職員は 違った印象を抱いている場合があるのです。

 

 

病院の実際の姿を知るには、患者のふりをして受診するのがお勧め。

 

といっても、別に受診までする必要はなく、待合スペースまで足を運ぶだけで構いません。

 

そして、患者や職員の生の姿を観察し、病院が発信している情報に誤りがないかを見極めるのです。

 

 

また、知人をたどって 希望する病院に勤めている人から話を聞くのもいいでしょう。

 

他にも、インターネットで病院評価サイトを閲覧するのも一つの方法です。

患者のふりして受診してみる【看護師 転職成功者からのアドバイス】関連ページ

将来像をイメージしてみる
最優先させる条件を明確に
退職前後の人間関係を大切に