MENU

楽な気持ちで働ける方法

人間関係を良くする工夫の一つとして "話を最後まで聞く"というのがありますが、これと関連して "相手に合わせる"という工夫もあります。

 

例えば、"他人の意見を否定・批判はしない"というもの。頭ごなしに反論しないので、口論がエスカレートする心配がありません。また、これに加えて "自分の価値観を人に押し付けない"のであれば、自分の考え方を伝えたうで 妥協点を見出すこともできるようになります。他にも、"面白くないのに とりあえず笑っておく" "平和主義者を装い 平穏にしようとする"という方法もあります。

 

問題の根本的な解決策ではありませんが、目の前にある仕事や 患者さんに対するケアに支障をきたさないためには、やむを得ない大人の対処法と言えるかもしれません。ただ やはり、長い目で見て 職場の雰囲気を改善するのは必要なことでしょう。単に 相手に合わせて自分の考えや立場を変えるのではなく、お互いに意見を出し合って議論し より良い職場作りを目指す努力をしてください。