MENU

サンドイッチ法でコミュニケーションが楽になる

良い職場作りのためには、やはり 意見を出し合って議論するのが大切。とはいえ 言い方次第では、逆に ますます人間関係を悪化させる事態になりかねません。また、「はっきり言って壊れる関係なら それで結構。プロとして 仕事は仕事として きっちりこなせばいい」というふうに、割り切った考え方ができる人も少ないことでしょう。

 

そこで活用したいのが、コミュニケーションのテクニック『サンドイッチ法』。相手の悪い点を指摘する際、前後に良い点を挟むという方法です。相手には 褒められた印象が残り、不快感や反発は生まれません。

 

また、最初に褒めらることで リラックスした状態で話を聞けるようになります。そのため、問題点を指摘されても 素直に受け止められるのです。

 

「言いづらいけど これだけは言っておきたい」という事柄があるのなら、相手の良い点を見つけ その話題に組み合わせて伝えてみましょう。スムーズに指摘が行えるはずですよ。