MENU

SMAで治験に関するお仕事を

どんな仕事?待遇は?

 

治験を行う医療機関の調査や治験施設へ提出する書類作成、製薬メーカーと話をしたり、たくさんの業務があるお仕事。
SMA(治験事務局担当者)は、臨床試験が始まるまでのサポートをしていきます。

 

土日休みの完全週休2日制で、夏季も年末年始も休暇あり。
日勤業務で年収350万円以上と高収入なのも魅力です。

 

このお仕事のポジションなのですが、とても重要な役割を果たすので、お仕事に関して責任感が必要です。
とはいっても、これまでに治験などの経験がなくても看護師の資格があれば応募ができます。

 

自分が頑張った仕事が臨床試験の一歩になる遣り甲斐のある仕事、治験のお仕事の初めの一歩にしてみませんか?

 

専門性の高いお仕事で、最近では求人でもたくさん見つけることができるので、それだけ求められているお仕事にもなっています。そのため、結婚しても子供が出来ても、将来的に長く続けられるお仕事を探したいと思っているのであれば、かなりオススメの仕事になります。

 

SMAはCRC(治験コーディネーター)と兼任の場合もあるため、CRCのお仕事のご紹介となることが多いです。
※個々の案件によって待遇等が異なる場合があります。又、募集終了の場合があります。

こちらより登録後求人内容をご覧になれます

情報取得
「ナースフル」のSMA・CRC(治験事務局担当者)求人はこちら

 

この求人に応募するには?


この求人は看護師求人サイト「ナースフル」で募集中です

 

やりがいのあるSMA(治験事務局担当者)を探すなら「ナースフル」でみつけてみませんか。

 

治験業界の内部事情に詳しいので、安心してお仕事がみつけられるだけでなく、治験に関する求人の中で自分にあった条件のものを見つけることができます。

 

公開求人だけではなく、非公開求人の中にもっと良い求人が見つかることもあるので、まずは相談をしてみてください。

 

なかなか探すのが難しかったり、じっくり探したい場合でも、きちんと伝えれば、将来の転職に合わせて対応してくれます。