MENU

最重要ポイントは働き心地!

転職先選びの決め手になる一つが、給料ではないでしょうか。

 

「給料が良いからここに決めよう」とか「給料が今よりも下がるからやめておこうかな」とか、特にこだわっている事項がない場合には給料によって転職先を決定してしまうこともあるでしょう。

 

確かに 給料は、勤務時間や休日・休暇などの労働条件とともに、うやむやにしてはいけない部分ではあります。転職後のトラブルの原因となりますからね。

 

しかし、給料の良さだけで判断してしまうのは考えものです。
実際、給料の良さだけで判断して転職に失敗してしまった例もたくさんあります。どのような看護をしているのかをよく見ずに決めてしまったため、1年も続かなかったのです。

 

この失敗談から学べることは、『給料などの条件だけでなく、働き心地も大切』ということではないでしょうか。

 

仕事内容や看護に対する病院の考え方が 期待していたものとかけ離れていると、働き心地も悪くなってしまいます。そして 最悪の場合には、"お金のためだけに働いている"という状況にも陥りかねません。

 

ですから 転職先を選ぶ際には、まずは"自分らしく働けるか"を考えるようにしましょう。そのうえで、条件面の話し合いをするようにしてください。

給料だけで転職先を決定すると・・・【看護師 転職 過去の失敗例から学ぶ】関連ページ

公立病院というだけで転職先を決定すると・・・
事前の情報収集が不足
求人広告の内容と実際が違った・・・